創味シャンタンの新CMが公開。出演者や味覇との関係は?

Sponsored Link

創味食品から発売されている創味シャンタンの新CM「カップル篇」が2016年3月31日に公開されました。新CMには高良健吾(こうら けんご)さんと早見あかりさんがカップル役で出演されます。泣いている早見あかりさんに高良健吾さんが創味シャンタンを使ったスープを作ってあげるCMです。

 

今回取り上げさせてもらう創味食品は一年前に味覇(ウェイパァー)を販売していた廣記商行とのトラブルがあり、話題になりました。

今回は新CM味覇(ウェイパァー)との関係について調べてみました。

新CMについて

まずは新CMの出演者の簡単に紹介します。出演者は高良健吾(こうら けんご)さんと早見あかりさんになります。

高良健吾(こうら けんご)さんについて

本名:高良健吾(こうら けんご)

生年月日:1987年11月12日

出身地:熊本県熊本市中央区

芸能界デビュー:2005年から

所属事務所:テンカラット

 

高良健吾さんは2005年テレビドラマ「ごくせん」でデビューしました。その後、「蛇にピアス」やNHK大河ドラマ「花燃ゆ」などに出演されました。最近では有村架純さん主演の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演されました。

 

早見あかりさんについて

本名:非公開

生年月日:1995年3月17日

出身地:東京都

芸能界デビュー:2007年から

所属事務所:スターダストプロモーション

 

早見あかりさんはもともと「ももいろクローバー」としてメンバーとして活躍されていました。当時のカラーは青です。2011年4月に脱退し、女優の道を進むことになります。2014年にNHK連続テレビ小説「マッサン」などにも出演し、女優としての道を着実に歩んでいます。

Sponsored Link

新CM「カップル篇」について

新CM「カップル篇」は何か悲しいことがあったのか早見あかりさんが家の中で泣いている場面からスタートします。

創味シャンタン1

出典:Youtube 創味食品公式チャンネル

高良健吾さんが「だからもう泣くなって」と慰めています。さらに「とっておきの作ってやるから」と続けます。早見あかりさんが「とっておきって?」と尋ねると「食えばわかるよ」と自信満々の表情で返事をします。

 

早見あかりさんは出来上がったスープを飲んで「おいしい」とつぶやきます。

創味シャンタン2

出典:Youtube 創味食品公式チャンネル

 

「だろ」と自信満々に高良健吾さんが返事をした瞬間早見あかりさんの表情が一変します。

「創味シャンタンね」「それも新発売のチューブ!」

先ほどまでとは一変して、真剣な顔で高良健吾さんに迫ってきます。

創味シャンタン3

出典:Youtube 創味食品公式チャンネル

 

さらに「男はみーんな新しいほうを選ぶのよ」と迫ります。うってかわって少し怖いイメージの早見あかりさんになっています。

 

今回は新発売のチューブのCMです。

味覇(ウェイパァー)について

そもそも味覇(ウェイパァー)と創味シャンタンは関係がないと思っている方もいらっしゃると思いますが、実はこの2つの商品には深い関係があります。どちらも中華風調味料として販売されていますが、その関係は非常に複雑なものになっています。

 

味覇(ウェイパァー)は廣記商行から発売されていますが、その中身を作っていたのが創味食品でした。住み分けとしては業務用を創味食品が販売し、家庭用を廣記商行が販売していました。つまり、創味シャンタンと味覇(ウェイパァー)の中身は同じだったということです。

 

しかし、2014年に廣記商行が他社に依頼して味覇(ウェイパァー)のチューブタイプを発売したことから関係が悪化し、創味食品から廣記商行への味覇(ウェイパァー)の提供はストップすることになりました。

ですので、2015年3月以降の味覇(ウェイパァー)の中身は以前とは変わっています。しかしながら、味は変わっていないそうなので気になる方は試してみてください。

逆に創味食品から販売されている創味シャンタンが以前の味覇(ウェイパァー)に近いのかもしれませんね。

 

もし興味がある方は一度2つの商品を比べてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は創味食品から販売されている創味シャンタンのCMについて紹介させていただきました。

・創味シャンタンの新CMに出演している俳優は

高良健吾さん

早見あかりさん

・新CMは創味シャンタンのチューブタイプの紹介

・味覇(ウェイパァー)はもともと創味食品が中身を製造していた

 

創味シャンタンのまとめでした。

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す