バドミントン桃田賢斗さんにCMのオファーが!?リオデジャネイロメダル獲得へ期待。

Sponsored Link

バドミントン男子シングルスで活躍する桃田賢斗選手に今からCMのオファーが多数舞い込んでいるそうです。バドミントンは昨年のバドミントンスーパーシリーズファイナルで男子シングルスの桃田賢斗選手と女子シングルスの奥原希望選手がそろって優勝するなど日本での注目を集めている競技の一つですね。

 

今回、リオデジャネイロオリンピックでメダルが期待される桃田賢斗選手に所属チームである「NTT東日本」をはじめCMのオファーがたくさん来ているということで注目されています。

 

最近日本でも活躍する選手が増えてきているバドミントンですが、どのような選手が活躍されているのでしょうか。

桃田賢斗選手やほかの選手についても調べてみました。

桃田賢斗選手について

桃田賢斗選手のプロフィールについて

本名:桃田賢斗(ももた けんと)

桃田賢斗

出典:http://www.jsports.co.jp/

生年月日:1994年9月1日

出身地:香川県三豊郡三野町(現三豊市)

利き腕:左

世界ランキング:過去最高3位

所属:NTT東日本

Sponsored Link

桃田賢斗(ももた けんと)さんの名前の由来は世界で一番強い人になるようにとアメリカの「スーパーマン」の主人公であるクラーク・ケントさんからとったそうです。親としては野球をやってほしかったそうですが、生まれ育った香川県の地元には野球のクラブチームもなくバドミントンを始めました。バドミントンの才能もあったため、バドミントンを続けられたそうです。

 

中学校からは地元の高校ではなく福島県の富岡第一中学校に進学することになります。

その後、富岡高校を卒業し、2013年にNTT東い本に入社し現在活躍されています。

 

桃田賢斗選手は、日本人として初めて2015年のスーパーシリーズファイナルズで優勝しました。2016年1月現在まだ21歳の桃田賢斗選手です。今年のリオデジャネイロオリンピックでは22歳、2020年の東京オリンピックでは26歳と今後も活躍が期待される選手ですね。

 

今回はCMのオファーということで注目を集めましたが、今後もそのプレーに注目していきたいですね。

バドミントンで活躍されている日本人選手

現在日本代表選手として活躍される有名な選手は女性が多いと思います。

奥原希望選手

本名:奥原希望(おくはら のぞみ)

生年月日:1995年3月13日

出身地:長野県大町市

所属:日本ユニシス

 

山口茜選手

本名:山口茜(やまぐち あかね)

生年月日:1997年6月6日

出身地:福井県

 

髙橋礼華選手&松友美佐紀選手ペア

髙橋礼華選手

本名:髙橋礼華(たかはし あやか)

生年月日:1990年4月19日

出身地:奈良県橿原市

所属:日本ユニシス

 

松友美佐紀選手

本名:松友 美佐紀(まつとも みさき)

生年月日:1992年2月8日

出身地:福島県

所属:日本ユニシス

 

特に、昨年のバドミントンスーパーシリーズファイナルで桃田賢斗選手と一緒に女子シングルスで優勝した奥原希望選手は一躍注目を浴びるようになりました。

 

どの選手も、まだまだこれからの選手です。

 

さらに山口茜選手はまだ高校生と今後の活躍にも期待されるホープです。

今後も日本のバドミントンの活躍に期待しましょう!

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す