世界の果てまでイッテQ!のCMスポンサーはどこ?

Sponsored Link

「世界の果てまでイッテQ!」(正式名称:謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!)は毎週日曜日夜8時から日本テレビ系列で放送されている人気バラエティー番組です。番組をご覧になられている方はわかると思いますが、番組自体にも相当お金がかけられています。なぜ、このような豪華な番組を作ることができるのでしょうか?

 

今回は「世界の果てまでイッテQ!」と番組を支えるCMスポンサーについて調べてみました。

世界の果てまでイッテQ!について

世界の果てまでイッテQ!の前身は2005年10月3日から2006年3月27日まで深夜に放送されていた「クイズ発見バラエティー イッテQ!」になります。番組が好評だったことから約1年間の感覚を空けて現在のイッテQ!が2007年2月4日からスタートしました。

 

世界の果てまでイッテQ!の2015年の平均視聴率が19.2%と民放レギュラー番組として最も高い数字を叩きだしています。この時間はNHKの大河ドラマも放送されている時間にも関わらず、驚異的な数字になります。

 

番組出演者について

このような驚異的な数字を支えているメンバーを紹介します。

司会

・内村光良

レギュラー

・イモトアヤコ

・宮川大輔

・手越祐也

・森三中

 

準レギュラー

・出川哲郎(毎週出演していますが、なぜか準レギュラーの扱いです)

・いとうあさこ

・たんぽぽ河村エミコ

・ロッチ中岡

・おかずクラブ

Sponsored Link

レギュラーについては毎週出演し、準レギュラーが企画によって出演したりしなかったりします。

 

お勧めの企画は?

世界の果てまでイッテQ!には様々な企画が登場します。その中でもお勧めなのが

・ロッチ中岡のQTube

これは個人的にイッテQ!の中で一番面白い企画です。毎回ロッチ中岡がYoutubeなどに投稿されている面白いを作成している人たちを訪ねて一緒に動画を作成するコーナーです。

 

・珍獣ハンター・イモト ワールドツアー

イッテQ!の看板企画ではないでしょうか。毎回、イモトアヤコさんが世界各地を飛び回り、珍獣を見つけたり、現地でしか見ることのできない景色や、体験できない体験をお届けするコーナーです。

 

・イッテQ!温泉同好会

森三中が世界各地の温泉を巡るところから企画がスタートしました。もともと、森三中の企画でしたが、活動が多忙であったりメンバーが産休に入ったりしたため、その都度、川村やいとうあさこが出たりしています。

 

その他にも、たまにしか行われませんが面白い企画もたくさんあります。

 

CMスポンサーについて

幅広い層から支持されるイッテQ!ですが、その番組のCMスポンサーはどのような企業なのでしょうか?

スポンサーについて調べてみました。(リンクはYoutube公式サイトです)

Kao(花王)

HONDA

・AEON

大正製薬

SUNTORY

・MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)

・清水建設

 

このようなスポンサーが番組を支えています。

 

まとめ

世界の果てまでイッテQ!は現在日本で一番見られているバラエティー番組になります。その人気の高さから番組の内容も非常に豪華なものになっています。CMのスポンサーもそれを支えようとしてくれているのかもしれません。これからも面白いイッテQ!を作り続けてもらいたいですね。

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す