ECC外語学院の新CMは世界を相手に戦う浅田真央が出演!

Sponsored Link

ECC外語学院の新CMが2016年1月5日からオンエアされました。浅田真央選手は2015年からECCジュニアのCMにも出演しています。

 

世界で活躍する浅田真央選手だからこそ、英語教育のCMでも全然違和感がないですね。グローバル化する今日にぴったりの浅田真央選手のCMですね。

 

ECCのCMに出演する浅田真央選手について

もちろんご存知かと思いますが、浅田真央選手について紹介させていただきます。

浅田真央選手のプロフィール

本名:浅田真央

生年月日:1990年9月25日

出身地:愛知県名古屋市

浅田真央 ECC

出典:Youtube ECC公式チャンネル

浅田真央選手といえば、日本のみならず世界中のフィギアスケートファンで知らない人はいないくらい有名な方ですね。2010年のバンクーバーオリンピックで女子シングル史上初めて3回のトリプルアクセルを決めたり、グランプリファイナルは優勝4回と常に世界の第一線で活躍されています。

日本においてのフィギアスケートブームについてはこの人なしには語ることができません。

 

ソチオリンピック後に一旦現役を引退しましたが、その後2015年から現役復帰して活躍を続けていますね。

 

そんな浅田真央さんはスケートだけでなく、テレビやCMにと引っ張りだこです。「ロッテ」や「佐藤製薬」、そして「NISSAY」と活躍の場は少なくなるどころかとどまることを知りません

ECCの英語教育について

今回はそんな浅田真央さんがECCのCMに出演するということでECCについても見てみたいと思います。

ECCについて

ECCの由来は

E「Education」

C「Communication」

C「Community」

の頭文字をとってECCとしているそうです。意味は「高品質の教育によって、すべての人々との意思疎通を通じて、平和で豊かな社会共同体のために」という想いが込められているそうです。

過去のCMでは香取慎吾さんや関根麻里さんなども出演していました。

 

ECCの事業について

ECCの現在のキャッチフレーズは「世界で勝負する「ちから」を」です。

 

ECCの英語教育への想いは日本の「知識を吸収する」学習から「自ら何かを発信する」という力を身につけさせたいという想いにあります。世界に物事を発信するためには英語力が必要不可欠です。英語を使えるだけのスキルと自信をみにつけることを目標としています。

 

外国人の講師とふれあいや一緒に学習する仲間との貴重な時間をECCで過ごしてみたいですね。

Sponsored Link

 


コメントを残す