出川哲郎がドラクエ新CMで勇者に?ドラクエCMが多い理由は?

Sponsored Link

本田翼さんと出川哲郎さんが出演する星のドラゴンクエストの新CMが2016年6月11日から公開されます。新CMは全部で3種類ありますが、そのうち2つに出川哲郎さんが出演するみたいです。CMは冒険をしている本田翼さんが勇者の出川哲郎さんに出会うという設定です。勇者が出川哲郎さんというのが面白いですね。

 

ところで最近ドラクエのCMをよく見かける気がしますが、その理由は何なのでしょうか?ドラクエは今年が実は誕生30周年になるみたいです。

 

今回は新CMとドラクエ30周年について調べてみました。

ドラクエ30周年について

ドラゴンクエストが誕生したのは1986年になります。1986年5月27日に「ドラゴンクエスト」が発売されました。

ドラゴンクエストといえばシナリオ・ゲームデザインを担当した堀井雄二さんと、キャラクターデザインを担当した鳥山明さん、ゲームミュージックの作曲はすぎやまこういちさん、プログラミングは中村光一さんが率いるチュンソフトが担当するといった豪華なメンバーも有名です。

 

一番最初は当然単発のゲームとして開発されたため、詳しい人物設定などは定められていませんでしたが、ゲームのシナリオ継続のため、後から様々な設定が追加されるようになりました。「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」と設定が受け継がれることになり、ここまでが「勇者ロトの伝説シリーズ」と呼ばれるようになりました。

 

社会現象を巻き起こしたドラゴンクエストですがその後、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵの「天空シリーズ」と多くのヒット作を生み出していきます。ドラクエの発売日は毎回社会現象になるほどですね。

 

また、外伝作品として「不思議のダンジョンシリーズ」や「ドラゴンクエストモンスターズシリーズ」などといった作品も登場しています。

 

新CMについて

新CMは「星の翼さん」篇「DQ30周年イベント」必殺技篇「DQ30周年イベント」解説篇の3つのCMが公開されました。

 

この中で出川哲郎さんが登場するのは「DQ30周年イベント」必殺技篇、「DQ30周年イベント」解説篇になります。

星のドラゴンクエスト

出典:Youtube スクウェア・エニックス公式チャンネル

・解説篇

解説篇では本田翼さんのお付きの人が「そういえば今歴代の勇者が現れるイベント中らしいですよ」と本田翼さんに話しかけながら森を歩いています。森を抜けると岩の上に剣を持った勇者が後ろ姿で登場します。その様子に、「勇者ー!」と興奮気味の二人です。勇者がこっちを振り返り、「お待たせ」とこっちを向くと、なんと勇者は出川哲郎でした。それを見た瞬間本田翼さんは「勇者ー」と踵を返して反対に向かっていきます。

Sponsored Link

 

・必殺技篇

必殺技篇では勇者役の出川哲郎が「ギガスラッシュ」といって剣を横一線に振りぬくと雲が二つに切り裂けます。その様子を見ていた二人に「どう?」と聞いてみると「剣すごい!」と出川哲郎ではなく剣のほうを褒めています。剣がすごいということで出川哲郎の持っている剣を取り上げてしまいます。

どっちのCMもコミカルなCMに仕上がっていて面白いですね。

 

まとめ

今回は、最近CMをたくさんやっているドラゴンクエストの新CMについて紹介させていただきました。新CMには出川哲郎さんが登場するなど、30周年を大いに盛り上げていますね。今年はドラクエの1年になるかもしれませんが、CMも併せて楽しんでください。

 

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す