どん兵衛新CMに出演している俳優は?加山雄三や佐藤健が出演!

Sponsored Link

どん兵衛新CM「鴨飛んでる 篇」が2016年6月23日に公開されました。このCMでは一昔前を描いたようなCMになっています。このCMでは腹を空かして歩いていたところに鴨の群れが現れます。歩いているのは加山雄三さんと佐藤健さんの二人になります。鴨を見つけた加山雄三さんは鴨を撃ち抜こうとしますが・・・

 

どん兵衛のCMは12年ぶりに一新されて2015年10月1日から今のシリーズになりました。このCMは全てモノクロで撮影されています。

 

見つけた鴨に一羽だけ変な動きをしている鴨があります。どうしてどん兵衛のCMになっているのでしょうか?今回は新CMと加山雄三さんと佐藤健さんについて簡単に紹介させていただきます。

 

新CMについて

新CMでは少し昔風のモノクロ映像が使われています。江戸時代みたいな様子の風景に対して「ああ、腹減ったな」と加山雄三さんがいうと空の上を何かが飛んでいる姿を確認することができます。その様子を佐藤健さんが「何ですかあれ?」と二人で空を見上げます。

どん兵衛1

出典:Youtube 日清食品グループ公式チャンネル

 

加山雄三さんが「鴨だよ」といいますが、一羽だけ鴨にない動きをしています。佐藤健さんが「鴨はあんな飛び方しません」と言いますが、それを気にした様子もなく「鴨だよ」といって弓を構えます。

 

実際に飛んでいるのはUFOみたいですけどそれを弓で射ようとします。弓を打つとkのなぞの飛行物体に弓が当たりますが、残念ながら鉄のボディにはじかれてしまいます。「鴨の野郎はね返しやがった」とそんなことを加山雄三さんが言っていますが、鴨が弓をはじき返すことなんてありません。ということで、もう一回打つと今度は弓がしっかりと当たります。

 

なんかその空に浮かぶ物体も怒ったみたいで反撃されてしまいます。

 

家に帰ると佐藤健さんが「これを食べると思い出します」最後まで、加山雄三さんはあれを鴨と思っているみたいですね。

どん兵衛2

Youtube 日清食品グループ公式チャンネル

Sponsored Link

 

今回のCMは12年ぶりに一新された「日清のどん兵衛」4話目のCMになります。剣客の「どん兵衛」として加山雄三さん、その弟子役として佐藤健さんが登場するシリーズです。

今回はつゆが決め手の“日清のどん兵衛鴨だしそば”を食べてこの鴨のシーンを思い出しているという設定です。

 

加山雄三さんと佐藤健さんについて

CMに出演している加山雄三さんは1937年4月11日生まれの79歳です。この歳でもいまだに俳優活動をされているのはさすがとしか言いようがないですね。

 

もともと芸能人の一家に生まれた加山雄三さんです。さまざまな映画やドラマで活躍されている一方、歌手としても紅白歌合戦に17回出場するなどの活躍をされてきました。

 

一方、佐藤健さんは1989年3月21日生まれの27歳です。こうやって見ると親子以上に都市の離れた俳優同士になるんですね。佐藤健さんは最近では「るろうに剣心」や「バクマン。」などさまざまな有名作品に出演している話題の俳優になります。

 

この二人の演技とあってかなり注目されているCMシリーズになりますね。

 

まとめ

今回は新CMとCMに出演している加山雄三さんと佐藤健さんについて紹介させていただきました。この新CMはどん兵衛のCMを12年ぶりに一新したシリーズになります。このようにこのCMシリーズがどんどん人気になっていくといいですね。

 

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!

 

 

 


コメントを残す