ディーン・フジオカさんがCMに出演するジョンソンヴィルとは!

Sponsored Link

最近話題のディーン・フジオカさんがソーセージ製造販売の会社ジョンソンヴィルの新CM「FIVE SENSES」篇に出演しました。CMは2016年4月15日に公開されています。今回ディーン・フジオカさんがCMに出演するジョンソンヴィルとはいったいどんな会社なのでしょうか?

 

今回は新CMとジョンソンヴィルについて調べてみました。

 

新CMについて

新CMではディーン・フジオカさんが友人のホームパーティーに招待されるところから始まります。友達と楽しく話をしているとキッチンのほうからいい音が聞こえてきます。

ジョンソンヴィル2

出典:Youtube Johnsonville JAPAN公式チャンネル

 

どうもジョンソンヴィルのソーセージを焼き始めたそうです。

そのことに気付いたディーン・フジオカさんは一直線にキッチンに向かっていきます。

ディーン・フジオカさんがキッチンに一直線に向かう場面でディーン・フジオカさんの心声が流されます。

「来た!この音!!」「香ばしい!」「輝いてる!」

Sponsored Link

ジョンソンヴィルのソーセージにたどり着くとフォークでフォークでソーセージを指して、おいしそうに一口。その間も心の声は・・・

「歯ごたえからの」「んーー!!」と言葉にならない美味しさみたいです。

友人の中に囲まれる中でおいしそうに一人ジョンソンヴィルのソーセージを食べるCMです。

ジョンソンヴィル2

出典:Youtube Johnsonville JAPAN公式チャンネル

 

 

ジョンソンヴィルについて

今回、ディーン・フジオカさんがCMに出演するジョンソンヴィルとはどんな会社なのでしょうか?

ジョンソンヴィルはもともとアメリカの会社になります。1945年にステイヤー夫妻がミシガン州のほとりで「世界で一番おいしいソーセージを作りたい」という想いから始めた会社になります。

 

そういって始まったジョンソンヴィルはアメリカで一番のソーセージブラントとなりました。

日本では、プリマハム株式会社が代理店として販売しています。

 

その、美味しさの理由は創業当初から引き継がれる原材料に対する強いこだわりにあるといわれています。ジョンソンヴィルのソーセージに使われるのは新鮮な生のひき肉のみになります。これに世界中から厳選されたスパイスで最高のソーセージを仕上げます。

 

その豚を畜産しているのはアメリカでも有数の畜産・酪農州であるウィスコンシン州です。この大自然で育てられた豚からとれる肉を使ったソーセージはアメリカのみならず世界中で愛されているんですね。

 

まとめ

今回は最近話題のディーン・フジオカさんがCMに出演するジョンソンヴィルのCMとその会社について紹介させていただきました。妥協しないソーセージは少し高いかもしれませんが、その味については納得できるものです。

 

たまには少し贅沢なソーセージを味わってみてください。

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!

 

 


コメントを残す