檀れいさんが東洋証券の新CMに登場!東洋証券は100周年!

Sponsored Link

2016年1月11日に公開された東洋証券のCMに檀れいさんが出演します。東洋証券は今年が100周年ということでCMも新たに「はじめまして、ご紹介」篇と「はじめまして、100周年」篇が作成されました。檀れいさんが話しかけるような感じで東洋証券を紹介します。まさに素敵な大人のイメージですね。

 

今回はCMと東洋証券について調べてみます。

東洋証券のCMについて

今回公開されたCMは2パターンになります。

CMは「はじめまして、ご紹介」篇「はじめまして、100周年」篇になります。

「はじめまして、ご紹介」篇(パターン①)ではモダンな洋装の檀れいさんを見ることができます。

檀れい 東洋証券 洋装

出典:Youtube 東洋証券株式会社公式チャンネル

 

「はじめまして、100周年」篇(パターン②)では和装の檀れいさんを見ることができます。どちらも大人の魅力たっぷりの檀れいさんですね。

檀れい 東洋証券 和装

出典:Youtube 東洋証券株式会社公式チャンネル

 

Sponsored Link

両方とも最初は自己紹介からです。

初めまして東洋証券です

パターン①

あまり有名ではないんですけど、割と評判がいい会社です」

 

パターン②

あまり有名ではないんですけど、おかげさまで100周年を迎えます」

となります。

 

いづれの場合にしても、東洋証券自身があまり周りの人には知られていなことを自虐的にCMに取り込んでいるのがいいですね。

そうは言っても100周年とは本当にすごいですね。

 

最後は両方とも

次の100年ご一緒しませんか?」という言葉で締めくくられています。

 

東洋証券について

私自身東洋証券という会社についてはあまり聞いたことがありませんでした。もしかしたら、株や投資信託などの投資を行っている方であれば知っているのかもしれませんが、私自身は初めて知りました。

 

東洋証券の歴史について

東洋証券は1916年(大正5年)に広島県呉市で創業した斉藤商店が一番最初となります。もともとは中国地方の証券会社という位置づけでしたが1967年に高井証券を合併し、東京にも進出することになりました。その後様々な沿革を経て1971年に現在の東洋証券株式会社となります。

 

東洋証券について

東洋証券の本社は現在は東京都中央区にあります。証券会社の位置づけとしては藍澤證券、岩井コスモ証券、丸三証券、水戸証券、いちよし証券、極東証券と並ぶ、中堅の証券会社になります。

 

特に投資家には中国株に強いことから「中国株の東洋証券」と呼ばれたりもしているそうです。

 

現在東洋証券は「信頼」、「付加価値」、「得意分野」を経営理念として、これからの100年のために活動中です。

 

100周年を迎える東洋証券のスローガンは「もっとTO YOU」です。お客様と語り合い、ともに歩む存在として新しい一歩を踏み出していくそうです。

 

まとめ

檀れいさんがCMに登場する東洋証券です。

もしかしたらちょっと知らない方もいるかと思いますが、100周年を迎えます。これからの100年もずっと活躍していただきたいですね。

 

もし投資をやられる方は一度どんな会社か調べてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!

 


コメントを残す