「BOSS」のCMで流れている中島みゆきが感動的すぎる

Sponsored Link

とある惑星から地球を調査するためにやってきた宇宙人ジョーンズシリーズのCMが感動的でした。このシリーズは大物ハリウッド俳優「トミー・リー・ジョーンズ」そっくりの宇宙人が地球を調査するという設定で2006年からBOSSのCMで使われています。今回のCMのオンエアは12月11日からですが、あなたはもう見られたでしょうか?

 

今回のCMは中島みゆきさんの「ヘッドライト・テールライト」が使用されていて、CMとのマッチ具合が素晴らしいです。いつものことながらまじめな仕事風景の中にコミカルな「トミー・リー・ジョーンズ」の行動や一言がグッとくるCMになっています。まだ見られていない方は是非一度見てみてください。

Sponsored Link

サントリーBOSSのCM「ヘッドライト・テールライト」編について

今回のCMは「トミー・リー・ジョーンズ」の地球調査員シリーズとしては51弾にあたります。そしてシリーズ10年目のテーマである「SONG&BOSS」として4弾目になります。

 

サントリーBOSSのCM「ヘッドライト・テールライト」篇はこちらから

 

今年のテーマはずっと歌い継がれる名曲と同じようにBOSSも愛され続けたいという思いが込められているそうです。

CMの内容

CMは中島みゆきさんの名曲「ヘッドライト・テールライト」の世界観をモチーフに長距離トラックの運転手が仕事や家庭、家族の悩みを持ちながら前向きに生きる姿を描いたストーリです。

出演は今田耕司さん、インパルスの堤下さん、椿鬼奴さんがそれぞれ長距離ドライバーの運転手に扮して働いています。

中島みゆきの「ヘッドライト・テールライト」

中島みゆきさんの名曲「ヘッドライト・テールライト」は2000年7月19日に37作目のシングル地上の星」のカップリング曲として収録されています。「地上の星」はNHK「プロジェクトX~挑戦者たち~」の主題歌として有名ですが、「ヘッドライト・テールライト」は「プロジェクトX~挑戦者たち~」のエンディングテーマとなっていました。

 

今思うと本当にすごいシングルCDですね。今回のCMにも本当にマッチしていて、当時の感動を思い出す人も多いと思われます。また、「プロジェクトX~挑戦者たち~」を見たことがないあなたは絶対に一度は見てください。話の話題にもなりますし、本当に感動します。

「SONG&BOSS」第4弾までの挿入歌

今回は、BOSSのCM「SONG&BOSS」シリーズの第4弾までの挿入歌を紹介させていただきます。CMの変遷などはまた別のページでご案内します。

・第1弾

「時代」篇

「時代」は中島みゆきさんの2枚目のシングルとして1975年に発売されています。今日に至るまで多くのアーティストにカバーされている名曲です。

・第2弾

「喝采」篇

「喝采」はちあきなおみさんの13枚目のシングルとして1972年に発売されました。

・第3弾

「恋人も濡れる街角」篇

「恋人も濡れる街角」は中村雅俊さんの17枚目のシングルとして1982年に発売されています。この曲の作詞作曲はサザンオールスターズの桑田佳祐さんが行ったことでも知られています。

 

どの曲も今聞いても感動する名曲ばかりです。あなたの名曲はありましたか?CMと一緒に楽しんでみてください。

Sponsored Link


コメントを残す