フィギュアスケート荒川静香さんがポン・デ・リングを咥えて演技?

Sponsored Link

フィギュアスケート元トリノオリンピック金メダリストの荒川静香さんがミスタードーナッツ(ミスド)の新CMのびのびポン・デ・リング「荒川静香のびのびスケート」篇に出演されました。CMは2016年2月8日から公開されています。CMでは荒川静香さんが、のびのびポン・デ・リングを口にくわえながらフィギュアスケートの演技を行っています。

 

今回のポン・デ・リングはもちもちしててのびる「のびのびポン・デ・リング」だそうです。荒川静香さんが「のびのびポン・デ・リング」の特徴を表現するためにポン・デ・リングをくわえたままスピンやターン、ジャンプを行います。そのたびに、口にくわえているポン・デ・リングが長く伸びています。最後はイナバウアーで締めくくられています

 

最後にスタッフが「今回の技をポン・デ・バウアーと命名してもいいでしょうか?」

と提案したところ荒川静香さんから「それいいですね♪」と返答があったそうです。

荒川静香さんはもともとミスタードーナッツの大ファンで若いときは一度に5,6個食べていたそうです。

 

今回は荒川静香さんミスタードーナッツについて調べてみました。

荒川静香さんについて

本名:荒川静香(あらかわ しずか)

荒川静香 ミスド

出典:Youtube misterdonutjp公式チャンネル

生年月日:1981年12月29日

出身地:東京都品川区

Sponsored Link

 

ご存知の方がほとんどだと思いますが、荒川静香さんは日本のプロフィギュアスケート選手になります。中学生1年生で2度目の全日本ジュニア選手権に出場すると、3大会連続優所という快挙を成し遂げます。

 

オリンピックには1998年の長野オリンピックに出場するものの、13位に終わっています。4年後のソルトレイクシティオリンピックでは惜しくも代表から漏れてしまいました。その次のトリノオリンピックの出場権を獲得すると、ライバルたちを抑え、見事優勝しました。これは当時アジア選手として史上初のオリンピックフィギュアスケート金メダルになりました。

 

その後、荒川静香選手はプロフィギュアスケーターに転向され現在でも活躍中です。

 

ミスタードーナッツについて

ミスタードーナッツはアメリカに本社のあるドーナッツ会社になります。日本には1971年から事業を開始しました。日本では「ミスド」の愛称でも親しまれています。

 

毎回CMには力を入れており、最近ではマツコ・デラックスゴールデンボンバー嵐の相葉雅紀さんなどを起用し、独創的なCMを作っていますね。

 

ポン・デ・リングについて

ポン・デ・リングはミスタードーナッツから販売されているリング状のドーナッツになります。

グレースでコーティングされており、もちもちとした触感が特徴的です。

他のドーナッツにはない触感が人気の秘密です。

 

ポン・デ・リングはミスタードーナッツ(ミスド)の人気No.1商品になります。

今回は、新たにのばせるだけのばした「のびのびポン・デ・リング」の発売になります。

 

まとめ

今回荒川静香さんが出演するミスタードーナッツの新CMは「のびのびポン・デ・リング」のCMになります。ミスタードーナッツに行かれた際は普通の「ポン・デ・リング」と「のびのびポン・デ・リング」を食べ比べてみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

Sponsored Link

サイト内の動画はYoutube公式サイトから転用させていただいております

いつもありがとうございます。
FBなどでイイネお願いします!


コメントを残す